囲碁の上達法・勉強法等を公開!

かずたんの囲碁が強くなりたい

中盤 棋書

「加藤正夫の隅に強くなる本」~隅の実戦形90型を覚えよう!!

投稿日:2017年11月14日 更新日:

隅の実戦形を網羅

こんにちは(´・ω・`)

今回紹介するのは, 誠文堂新光社【出版】、加藤正夫【著】

加藤正夫の隅に強くなる本です。

※「加藤劔正の隅に強くなる本」も同じ中身です。

隅の死活・攻防は非常に複雑怪奇です。形が整理された詰碁ですらそうですから、それ以前の段階、つまり隅の構えに侵入したりされたりする未整理の段階では、恐怖からなにも手がない所を守ったり、手になる所に入っていかなかったりと、知らずに損を重ねる事も多いのではないでしょうか。

本書では、そうした隅のややこしい形をできるだけ多く集めて解説しています。

本の内容

「星」から発展した型を中心に90型あります。

問題図

f:id:kazutan0813:20171114203809p:plain

第57型:置碁に出てきそうな形ですね。隅に手がありそうだけど怖くて入れない人も多いのでは?

第60型:ちょっと珍しい形ですが、隅はどうなっているのでしょうか。

第62型:これも隅に手があるのか怪しげな形ですね。

63型これはさすがに隅が薄すぎますか。置碁の下手がよく打っていそう(笑)

第65型:63型から辺のハネツギが加わった型です。

第66型:63型から今度は隅のハネツギが加わった型です。

他に類を見ない本

隅の攻防について、ここまで実戦的な形を網羅した本は他に見たことないです。

単に生きるか死ぬかだけでなく、締め付けや攻めどり狙いの打ち込みも多数あります。

隅の攻防が強くなることは、勝率アップに直接結びつくでしょう。

象棋力はアマ3段以上推奨です。

評価S(`・ω・´)

↓一日一回の応援クリックよろしくお願いしますm(_ _)m


囲碁 ブログランキングへ

-中盤, 棋書

Copyright© かずたんの囲碁が強くなりたい , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.