囲碁の上達法・勉強法等を公開!

かずたんの囲碁が強くなりたい

システム布石 棋書

「囲碁・すぐに使える 斬新布石」~序盤で圧倒!!

投稿日:2019年4月30日 更新日:

勝てる有力布石

こんにちは!!
今回紹介するのは、マイナビ【出版】、蘇 耀国【著】
「囲碁・すぐに使える 斬新布石」です。

システム布石の勉強の長所は、すぐに結果に繋がることです。
詰碁や棋譜並べによる勉強は一日二日で結果は出てきませんが、システム布石なら覚えたその日から使えますからね。
システム布石といえば三連星・小林流・中国流・ミニ中などがまず有名どころです。
しかし本書では普段あまりお目にかかれないような少し珍しい布石を取り上げています。
中には変則布石と呼ばれるものもあり、うまく使いこなせるようになれば碁敵をアッと言わせることができるかもしれません(笑)

目次

  • 第1章:じっくり着実「ナラビ小目」
  • 第2章:剛柔兼用の「向かい小目」
  • 第3章:トラップ付き変則ジマリ
  • 第4章:対称形が面白い

問題図

  • 第1章:日本最強の棋士である井山裕太九段(現五冠)が愛用していることでも有名なナラビ小目の布石です。
    この布石について解説している棋書は私の記憶にはなく、アマの間でも打たれることが非常に少ないと思われます。
    とはいえ第一人者が打つ布石です。有力でないはずがなく試してみる価値は大いにあります。
  • 第2章:向かい小目は一時期プロの間でよく打たれていたことがあります。
    私も愛用していた時期がありました。この布石についても意外と解説している棋書は少ないイメージです。
  • 第3章:この変則ジマリは変則布石の中ではわりと有名(?)な型ではないでしょうか。
    本書では全体的な運用とは別に、右下の変則ジマリの周辺も詳しく解説しているのが印象に残りました。
    私も知らなかった対策方法が書いてあったからなのですが、それを知ることができただけでも購入した価値がありました。

  • 第4章:この章では【1】武宮正樹の両コスミや【2】五の五布石の解説に加えて、一時期話題になった【3】ブラックホール布石についても少し触れています。

実戦的な手法が満載

斬新布石というタイトルではありますが、突拍子のない布石というわけでもなく、アマでも使いやすい実戦的な布石が多くあります。
解説も丁寧ですぐに実践投入できる即効性の高さも高評価です。

囲碁の幅を広げる

いつも見慣れた布石ばかり打つと、やはり飽きがくるものです。
たまには本書に掲載しているような斬新な布石を打って新鮮な気分で碁を打ってみませんか?
いろいろな布石の碁を打つというのは実はかなり重要なことで、あらゆる局面に対応できる地力養成に繋がります。
自分の囲碁の幅を広げる効果も期待できるなんて嬉しいですね。

まとめ

対象棋力:初段以上
評価:A

-システム布石, 棋書

Copyright© かずたんの囲碁が強くなりたい , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.